トップ催事猿沢池畔 采女祭

催事

一覧へ戻る

夏 猿沢池畔 采女祭 中秋の日(2012年は9月30日)

池畔の西北側にある采女神社には、その昔、帝の寵愛が薄れたのを悲しみ、入水した采女が祭られており、その慰霊のために行われる。
夕方からは花扇奉納行列があり、秋の七草で飾られた約2m大の花扇、数十人の稚児、御所車に乗った花扇使やミスうねめたちが天平などの時代装束をまとって市内を巡行する。夜には花扇使やミスうねめ、楽人たちを乗せた鮮やかな二艘の管絃船が池をめぐる。雅楽が奏でられる中、流し灯籠の間をぬって進み、最後には花扇を池に投じる雅やかな行事。

花扇奉納行列 17:00~
花扇奉納神事 18:00~ (混雑が予想されるので現地到着はお早めに)
管絃の船の儀 19:00~

問い合わせ:奈良市観光協会 TEL:0742-22-3900

ページトップ

背景写真 写真提供:一般財団法人奈良県ビジターズビューロー  撮影者::澤戢三